乾燥肌を治す化粧品

肌荒れになりやすい乾燥肌を治す化粧品の選び方

 

乾燥肌を治すためにスキンケアする女性

乾燥肌は、シワやたるみなどといった、
肌荒れを引き起こしやすい肌質です。
そのため、洗顔料の見直しや
洗顔後のスキンケアが、とても大事になってきます。

 

 

乾燥肌の肌荒れは、
老け顔やお疲れ顔にも見られやすいですよね。
洗顔料を見直すことで、肌への負担を最小限にして、
肌質そのものを治すことが大切になってきます。

 

 

乾燥肌の洗顔のポイント

 

まず洗顔は

  • クレンジングでメイクを浮かす程度のオイルやクリーム
  • 洗浄力が強くない洗顔料

で優しく洗顔しましょう。

 

 

もしくは、クレンジングと洗顔の両方の機能を兼ね揃えている石けんや洗顔料で
一度にクレンジングと洗顔を行い肌への負担を少なくする方法もオススメです。

 

 

乾燥肌を治す化粧品選びのポイント

 

洗顔料の選び方

そもそも、合成界面活性剤の含有量が多い洗顔料は、
どれだけ中性や弱酸性でも、角質層の細胞間脂質や天然保湿因子を洗い流します。
すると、肌はダメージを受け、知らない内に肌荒れの原因となっているのです。
乾燥肌は、角質層へのダメージが少ない洗顔料を選ぶのが一番ですよ。
洗顔時も、十分に泡立てて指ができるだけ直接肌に触れずに洗え、
泡の崩れにくい洗顔料を選びましょう。

 

 

しかし、乾燥が酷い状態の肌荒れを起こしていたら
石けんでもしみてしまうことがあります。
その場合は、ぬるま湯のみの洗顔にしてみたり、
弱酸性や中性の洗顔料でも界面活性剤の少ないものにしましょう。

 

 

まとめ

 

乾燥肌は、お肌が砂漠の状態ですから
摩擦で角質層を傷つけないように、優しく・こすらないことで
肌荒れを治すことができます。
洗顔料は汚れを落とすために最低限にして、
洗顔後の保湿はたっぷりと、直ぐにおこなって下さいね。

 

 

 

>>>肌荒れを治す化粧品|世界のセレブが愛用中のケアセットTOPへ戻る

毎月の化粧品代を簡単確実に稼ぐテクニック!


毎月の化粧品代って結構かかりますよね。
でも毎月3万円確実に片手間で稼げたらどうでしょう?

女性の毎月の化粧品代の平均は1〜1.5万円なので
余裕でまかなえてしまいますよね。
それどころかワンランク上の化粧品を
選べるようになります。


この度、私がお世話になっている西村さんが
新規メルマガ発行記念で先着100名だけに
「誰でも簡単!月3万円の副収入を楽勝で得る方法」
という無料レポートをプレゼントしてくれます。

実は私もコレで隠れて稼いでいます。
高品質の化粧品で美人へ近道したい方は
チェック必須です↓↓

メルマガ登録ボタン

※メールマガジン「ベストライフ〜自由な選択と最高の感情〜」 に登録されます